株式会社ナニワパック

  1. HOME
  2. 別注品
  3. OPP・アルミ蒸着・CPP【製袋】
  4. ボトルネック袋

ボトルネック袋

ボトルネック袋とは

ボトルネック袋 寸法図

ボトルネック袋とはコンビニ、スーパー等でよく見かけるペットボトル、瓶、容器等にノベルティー、景品、おまけ等を入れて吊り下げられるように引っ掛け用(ぶら下げ用)の穴があいた袋です。
ボトルネック袋、首掛け袋、ビン掛け袋、ペットボトル袋等の呼び名があります。

テープ部分は帯電防止(静電気防止)タイプの剥離紙を使用しており、はがした後手にまとわり付かず作業性に優れています。

お好みのサイズでの製袋や印刷が可能で、OPPのほか、アルミ蒸着やCPPなどの素材でも製袋できます。

帯電防止(静電気防止)タイプの剥離紙

ボトルネック袋 一例

  • ボトルネック袋(下入れタイプ)
    ボトルネック袋(下入れタイプ)
  • ボトルネック袋(上入れタイプ)
    ボトルネック袋(上入れタイプ)
    フタが下向きで製袋されます。
  • ボトルネック袋(上入れ・底マチタイプ)
    ボトルネック袋(上入れ・底マチタイプ)
    重い物を封入しても底抜けしません。

ボトルネック袋 使用例

  • ジュースやコーヒーなどペットボトル飲料の景品用として
  • お酒、ワイン、シャンパン等の瓶製品のノベルティー吊り下げに
  • 調味料などのボトルやビンに取り付けるレシピや販促物の吊り下げ用に
  • 各種ボトル商品のオマケや販売促進キャンペーン用に

ボトルネック袋の別注について

ボトルネック袋の透明ヘッダー中芯あり、なし。

別注にてペットボトルや瓶の首部分の直径に適した穴をあけて製造いたします。
ヘッダー付き袋タイプの他、テープが付いていない平袋タイプ、テープ付き袋にもボトルネック用の穴あけ加工が可能です。
ヘッダー付き袋タイプはヘッダー部分にパール(白)やクリア(透明)の芯を入れた通常のタイプや、価格重視で中芯を入れないタイプの両方で製造できます。
商品の封入口の位置も、商品を下から封入する通常のタイプ(下入れタイプ)の他、商品を上から封入するタイプ(ヘッダーのすぐ下から封入)もございます。

お好みのサイズでの製袋や印刷が可能で、OPPのほか、アルミ蒸着やCPPなどの素材でも製袋できます。

ボトルネック袋の別注対応表

素材 OPP、CPP、OPP/CPP(OPPとCPPのラミネート素材)、OP/VMCP(アルミ蒸着)など
厚み #25(0.025mm)、#30(0.03mm)(※一般的な厚み)、
#40(0.04mm)、#50(0.05mm)
ヘッダー高さ あける穴のサイズに見合ったヘッダー高さを設定いたします。
ヘッダー中芯 白中芯入り、透明中芯入り、芯なし
吊り下げ穴サイズ 吊り下げる商品や吊り下げるフック等に見合ったサイズに設定いたします。
袋本体サイズ ご要望サイズで製袋可能
のり および 剥離テープ のり:開閉自在テープ(202テープ)、溶剤のり、ホットメルト、OPENEDテープ
剥離テープ:帯電防止(静電気防止)テープ、(のり)なし

※厚みの単位はmm(ミリ)またはμ(ミクロン)です。(例:0.03mm=30μ)
また、OPP袋などの素材の厚みを表示する際に「#30」などと表記することも一般的です。

別注ロットについて

例えば、OPPボトルネック袋の別注ロットは、2000mの原反ロール1本分が一番お安く販売させていただける単位「ロット」となります。
印刷入りのOPP袋の場合は、2000m(1ロット)でのご注文でも4000m(2ロット)でのご注文でも印刷代が同額ですので、4000m(2ロット)が印刷入りのOPP袋の一番お安く販売させていただけるロットということになります。
なお、製造時に約3パーセントのロスが発生します(状況によりロス量は変動します)。

別注ロットと枚数について

ロス率と枚数の算出について掲載しています

印刷について

ボトルネック袋の透明ヘッダー中芯あり、なし。
白ヘッダー付き袋(フルカラー5色印刷)
※ボトルネック袋もヘッダー付き袋と同じように
ヘッダーや袋本体に印刷可能です

ボトルネック袋は印刷が可能です。
穴をあけるヘッダー部分にも、商品を封入する袋本体部分にも印刷することができます。
工夫次第で様々な見せ方が出来ます。
弊社では、規格サイズ以外のテープ付き袋や印刷にも対応いたします。
ぜひお問い合わせください。

印刷について

お問い合わせ

PAGE TOP